イベント詳細



カテゴリ 研修会
イベント名 JAPhMed研修 関西部会研修会
サブタイトル 承認前・後での医薬品アクセスについて
開催日時 2013年12月13日(金) 18時30分 〜 20時00分
場所 バイエル薬品大阪本社 26FM-11会議室
場所説明 google map
主催 会員
概要
講師にバイエル薬品株式会社、メディカルアフェアーズ本部 腫瘍・血液領域 部長 伊藤雄一郎氏をお迎えし、「承認前・後での医薬品アクセスについて」と題してご講演いただきます。「本邦において承認・発売前における治療使用は極めて限られているが、今回承認前に開始されたGIST患者対象のレゴラフェニブを用いた医師主導治験などを通じて経験したこと」についてご講演いただく予定です。なお、講演会後にはどなたでもご参加いただける懇親会もございます。

■演題:承認前・後での医薬品アクセスについて
■内容:本邦において承認・発売前における治療使用は極めて限られているが、今回承認前に開始されたGIST患者対象のレゴラフェニブを用いた医師主導治験などを通じて経験したこと。
■参加費:\3,000 (会員、非会員とも一律)
■懇親会費:\4,000
■銀行振込
三菱東京UFJ銀行 国分寺支店
普通預金 0025174
一般財団法人日本製薬医学会代表理事今村恭子
【振込み名】個人名<---必ず個人名にしてください
※事前振込は12月6日(金)までにお願いします。それ以降は当日払いにて承ります。

連絡先
関西部会:篠田現 gen.shinoda@bayer.com
開催先住所 大阪府大阪市北区梅田2-4-9ブリーゼタワー
開催先TEL 06-6133-6493
当会幹事 会員
講師 バイエル薬品株式会社 メディカルアフェアーズ本部 腫瘍・血液領域 部長 伊藤雄一郎氏

参加費 会員 3,000円  参加費詳細

参加受付締切日時 2013年12月13日(金)
連絡先 篠田現(バイエル薬品)
連絡先TEL 06-6133-6493


このイベントは、既に終了しています。